ぎっくり腰とこむら返り【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

ぎっくり腰とこむら返り

春になると、ぎっくり腰でお悩みの患者さんが増える傾向にあります。

今回も匿名でメールをいただきましたので、以下にシェアさせて
いただきます。

あなたの参考になれば、嬉しく思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
質問させて頂きます。

三日前の仕事中に軽いぎっくり腰のようになったのですが
その夜に今度は左足のふくらはぎがこむら返りしました。

一分ほどで強烈な痛みは引いてその夜は普通に寝たのですが、
朝になると両足のふくらはぎが張っている状態で腰痛も続いてました。

その後ふくらはぎの張りと腰痛はだいぶ改善されたのですが、
こむら返りをおこした左ふくらはぎの筋肉痛のような痛みが
とれなくて困っています。

それで質問なんですがぎっくり腰とこむら返りとは関係があるのでしょうか?

また整体で改善されるのでしょうか?

以前にも度々ぎっくり腰をおこしたことがありますが
病院でヘルニアと坐骨神経痛と判断されたことがあります。

また内臓疾患でこむら返りをおこすことがあると聞いたことがありますが
先月末の健康診断の血液検査では異常なしでした。

宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆小林の見解

 

ぎっくり腰になって、寝たきりになっていたら数日で痛みが無くなり
治った!と言われる方が多くいらっしゃいます。

今回の質問者さんも同じなのですが、痛みが無くなることと本当に
治ったというのは似て非なるものです。

原因がしっかり残っている状態では、時間の問題で痛みがいつ出てくるか
分かったものではありません。

 

今回の質問者さんは、左のふくらはぎだけが痛みが抜けないで困っているという
ことですが、骨盤や腰椎に歪みや異常が残っている可能性は否定できません。

 

他の要因としては、ふくらはぎが攣ったと書いてありましたが、その際に筋肉を傷めている
可能性も否定できません。

筋肉もしくは筋膜にトラブルが出ていると、それが原因で痛みが持続的に出てくる
ことがあります。

 

まずは、患部に炎症があるかないかを確認してみましょう。

炎症があった場合は、マッサージをしない方がいいです。

かえって状態が悪くなりますので。

 

病院か整骨院に行って、治療を受けるべきだと思います。

 

先に書きましたが、歪みが原因の場合は、整体もしくはカイロプラクティック
で治療を受けられると良いと思います。

お近くの信頼できる治療院に行ってみてください。

 

おそらくなのですが、私は腰椎のズレが、なかなか抜けない痛みの要素の1つでは
ないかと思います。

左ふくらはぎの患部のところに炎症があった場合は、原因が2つあると考えて
頂ければと思います。

痛みの原因は、1つだけとは限りませんので。

 

放置していても治る見込みはありませんので、出来るだけ早く適切な治療を
受けて頂きたいなと願ってやみません。

 

以上は私の見解でした。

 

あなたにとって、なにかの参考になって頂ければ幸いです。

 

=============================

【西東京市ひばりが丘の整体マッサージ)こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

腰痛でお悩みのあなたは、こちらのページもお読みいただければと思います。

http://seitai1.com/category1/syoujou1/

ぎっくり腰は、こちらのページをどうぞ!

http://seitai1.com/category1/syoujou2/

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

 

コメントを残す

このページの先頭へ