肩こり・腰痛に合わせて、右腕右手首の鈍痛 【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

右腕の痛み

匿名で質問メールが来ました。

その内容をシェアさせていただきます。

 

痛みで苦しんでいる、あなたの参考になれば幸いです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

肩こり・腰痛に合わせて、右腕右手首の鈍痛で悩んでいます。

もう、何年になるでしょうか。 最初に右腕が痛み出し、
右手の小指側に痛みと痺れが出だして、手首まで鈍痛が
するようになり、近くの総合病院に検査に行きました。

その際、神経伝達の検査(?)やレントゲン・MRI等受けましたが、
これといった病名が出ず、結局、湿布を貼り鎮痛剤とメチコバールを飲むだけ。

 「軽い頸椎ヘルニアと腰椎ヘルニアかなぁ・・・」と簡単に言われ、
近くの整骨院をイロイロ訪ねて治療してもらいますが、一向に治らず。

もともと肩こりはひどかったのですが、最近は日替わりで肩や背中や
腕や腰やあちこちが痛くて、銭湯で温めたり、岩盤浴をしてみたりしますが、
根本的に治らないので焼け石に水状態です。

 今では毎日、右腕と右手首・小指の付け根あたりに湿布を
貼って鈍痛に耐えています。

また一昨日くらいから、なぜか左の親指が曲げたり力を入れたりするると痛く、
自分では肩もみが出来ません。

これは治らないのでしょうか・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

※こばやし整体院の考え方

メールの内容から、椎間板ヘルニアや骨折・変形等はないということは病院の診断で分かっている
とのことなので、他に考えられる不快症状の要因としては、軟部組織(筋肉・靭帯)の問題か、
自律神経の問題、内臓反射が考えられます。

 

ろれつが回らないなどの症状がないので、文中の情報に限れば、
脳のトラブルは考えなくても良いと思います。

 

右上肢の痺れや痛みがあるということですが、痺れが発症するのはヘルニアだけでは
ありません。

降格出口症候群と診断された場合は、胸郭の出口付近で動脈や神経の圧迫(狭窄)が
ある状態を指します。

 

また、肘関節や手関節のズレが生じている場合も、痺れや痛みを発症する
ケースも稀にあります。

 

MRIやレントゲンで異常なしというのは、骨や椎間板に対して異常なし、
つまり変形や骨折など傷ついている状態ではないことを意味します。

こういうのを器質的には問題がないと言います。

 

話を戻しますと、骨に異常がなくても、椎間板がヘルニアの状態になっていなくても
多少つぶれている(圧迫)状態になっているとしたら、その方のコンディション次第で
痺れや痛みが上肢に発症することは十分にあり得ます。

 

他には、椎骨のズレが痺れをもたらすこともあります。

 

質問者の方は、右の上肢に痛みと痺れが発症していると書いてありますが、
膵臓の問題を抱えている場合は、すぐに病院に行って適切な治療を受けるべき
だということを付け加えさせていただきます。

 

「銭湯で温めたり、岩盤浴をしてみたりしますが、根本的に治らないので焼け石に水状態です。 」

上の文章が文中にありますが、温めることは炎症が起きていない限りは、
行った方が良いと思います。

ただ、温泉や岩盤浴で今回の症状は治りません。

まして、接骨院でどのような治療を受けたのかは書いてありませんが、
通常の接骨院・整骨院の物療からしますと、患部周辺にしか低周波を
当てないケースがほとんどです。

このような治療だけを年月かけて行っても、痛みは一向に引いていかないと
思います。

というより、この方法ですと、痛みやしびれがなくなるのは、神頼みになります。

なぜなら、原因となっている個所の治療をしていないからです。

 

また、神経伝達に異常なし?!ということですが、神経症状が実際に出ています。

こういうケースでは、カイロプラクティックや整体院で治療を受けるのが
良いのではないかと思います。

しかし、未熟な治療家に力任せに矯正されてしまうと、かえって状態も
症状も悪化してしまうことがあります。

 

よく治療院のホームページなどを見て、しっかりどんな治療法なのかを見て
納得の上で行かれることをお勧めします。

くれぐれも整体やカイロプラクティックであれば、どこでも良いやという
考えでは行かない方が良いと考えます。

 

今回の質問者さんの痛みの原因は、おそらくですが、
椎間板圧迫と胸郭出口症候群の併発ではないかと思われます。

ですので、これらの事に対処できる治療院であれば、本当に神経に傷が
ついている等のことがない限り、きっとよくなっていくと思います。

 

このような症状に対して、きちんと対処できる治療院を探されることを
願うばかりです。

 

ちなみに、病院には1ヶ所しか行かれていないように書いてありますが、
診断結果に納得が出来なければ、2か所3か所と行ってみて、診断結果を仰いで
見ることをお勧めします。

どうしても1ヶ所で全てを決めたいと考える気持ちは分かるのですけどね・・・

 

 

そして最後になりますが、前腕には2本の骨(橈骨と尺骨)がありますが、
ここのどちらかがずれても、不快症状が発症するようになります。

前腕の筋肉が緊張を起こし、指の曲げ伸ばしの動作に悪影響を起こす
ことがあります。

 

良い治療院を見つけてくださいね。

 

私の見解は以上になります。

 

=================================

【西東京市ひばりが丘の整体】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

肩こり・首などの症状でお悩みのあなたは、こちらを参考にどうぞ!

http://seitai1.com/category1/syoujou4/

腰痛でお困りのあなたは、こちらのページをどうぞ!

http://seitai1.com/category1/syoujou1/

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ