転倒してお尻を強打。朝晩の凍結した道にお気を付け下さい。 【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

転倒して痛めた背中

雪が降った影響で、歩道が凍っているところがまだあちらこちらにありますね。

くれぐれも足を取られて転倒することのないように、お気を付けください。

 

タイトルにもありますが、雪で凍った路面に足を取られ、つるっと滑って
お尻から落ちてしまったという、新座市栗原在住のOさんが来院されました。

お尻をうったのですが、実際にいたくなったのは背中の方だということでした。

衝撃が背中に行ってしまったんですね。

 

Oさんは、それ以前にも腰と股関節が痛いということで来院されていましたが、
そちらが治りきる前に転倒にて、背中に後遺症が出てしまうようになりました。

 

前に見た時と比べて、違う体になってしまったという印象がありましたが、
骨盤の歪みと胸椎に大きなゆがみがでていました。

Oさんの場合は、胸椎2番がずれていましたが、これ記事を見ているあなたが
同じ個所が歪むとは限りません。

なので、どこがおかしいのかということに関しては、参考程度に聞いていてください。

 

調整は骨盤と胸郭、そしてずれている胸椎2番を主に正して、
様子を見てもらうことにしましたら、だいぶ楽になったとのこと。

回復していただけて、ありがたい気持ちです。

 

ただし、歪みが原因になっているものに関しては、最低でも痛みがなくても
3回は施術しないと、そのいい状態が安定しないと言われています。

この記事を見ているあなたも、歪みが原因になっていると言われたら、
痛みがなくても施術が必要なことがありますので、頭の中に入れておいて
くださいね。

 

転倒して打ったところが痛むのが普通ではありますが、転倒の時の衝撃が
他の部位にまで影響を及ぼすことは良くある話です。

足元には十分に気を付けてくださいませ。

 

 

=========================

こばやし整体院【西東京市ひばりが丘の整体院】

http://www.seitai1.com/

背中や肩・首が痛くてお悩みのあなたは、こちらのページを参考にどうぞ。

http://seitai1.com/category1/syoujou4/

http://seitai1.com/category1/syoujou5/

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

 

コメントを残す

このページの先頭へ