首を痛めてくる方が続出しています。【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

首を痛める


首を痛める方が、続出しています。

寒さのために、肩に力が入るからでしょうか。

 

ちなみに、痛みの出ている要因には、単純に大きく分けて
2つの要因があります。

 

1つは、筋肉のトラブルによるもの。

 

そして、もう1つは、関節のトラブルによるものです。

 

首の骨は頚椎と呼ばれ、通常7つの椎骨(頚椎)で構成されています。

椎骨と椎骨の間の関節を「椎間関節」と言います。

この椎間関節のトラブルが起きることで、痛みが発症することがあります。

 

痛みが出てくる要因は、ご本人が気が付かないうちに疲労を溜めこんだ
結果、筋肉に部分的な硬縮や関節の機能が十分でない状態に、
知らず知らずのうちに陥ってしまうため。

ちょっとした拍子に、「あれ?痛い・・・。」と言うことになります。

 

鋭い痛みを感じた時は、痛めてから最低でも5分は経過したのち、炎症の有無を
確認するようにしてください。

 

炎症がある時は、アイスノンか氷水で患部を冷やすようにしてください。

炎症がある時は、いくら歪みや筋肉の調整をしても、
痛みが無くなることはありません。

 

炎症があった状態で、クイックマッサージで60分しっかり受けて来てしまう方が
時々いらっしゃるのですが、これをしてしまうと、回復するにはそれなりの時間が
必要になります。

まぁ、早くは回復しないということですね。

壊れた組織の回復するのを待たなくては行けなくなりますので。

 

くれぐれもご注意くださいね。

 

=======================

【西東京市ひばりが丘の整体】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

 

コメントを残す

このページの先頭へ