地面に体育座り30分後の臀部~下肢への異変(質問メール)【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

坐骨神経痛で鍼灸と整体どこに行けばいいのかお悩みのメールをいただきました。

またまた匿名で質問メールが来ました。

当院には、坐骨神経痛や酷い腰痛、自律神経失調症でお悩みの方が多く
HPやブログを見ている傾向が高いです。

 

と言うわけで、今回の質問内容が坐骨神経痛ですので、シェアさせて
いただきます。

 

今回の内容は、人によってはとても参考になるのではないかと
思いますので、かなりの長文になりますが、最後までお読みいただければ
と思います。

 

質問者さん、ご質問ありがとうござました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

地面に体育座り30分後の臀部~下肢への異変

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この症状はなんでしょうか?
 
2年前にしつこい腰痛でMRIを撮ってもらったところ、
L5-S1に小さなヘルニアが発見されました。

ヘルニアは神経に触れておらずこの程度のヘルニアはあっても
気付いてない人もいるくらい心配するものではない、と説明を受けました。


 以後、適度に運動し筋トレも毎日続け、多少調子が悪くなる時はありつつも
日常生活は普通に送れるレベルで来られました。
 
しかし、今年の3月「ぎっくり腰」になり、以後しつこい不調に悩まされ続けています。


 ぎっくり腰とは気付かず(朝目が覚めたら床の中で激痛だった)数日後動けるようになったので
1月半放置してしまいました。


 1月半後に整形外科を受診、X線では異常は認められず。


 4月~6月鍼灸院に通院。


 6月中旬、だいぶ良くなる。(ぎっくり腰をやる前の状態くらい)


 6月下旬、身体が楽になったので友人と食事→お茶で4時間ほど座りっぱなし。


 これがいけなかったのか(イスがクッションのない硬いイスでした)
その日を境にまた痛みが再発。

仙骨付近が痛む。
 鍼灸治療中断。
 
身体がひどく歪んでいることは自覚があったため
(座っていると左の坐骨が座面に当たって痛い)整体へかかる。

歪みを矯正してもらって以降、仙骨付近のしつこい痛み(静止痛でもありました)
は軽減されたが、3度目の治療で臀部の深層筋をほぐすためと思われるが
ものすごく強いマッサージを受け、痛くなかったところまで痛くなってしまっやので
その医院への通院は中止。

 (ここの医師いわく、私の問題は歪みと臀部筋の過緊張とのことで、
臀部の硬くなった筋肉をどうにかしないと腰痛~仙骨痛は治らない、と。)
 
どうしたものか。。。と思いつつ、自分で臀部筋を緩める方法などをインターネットなどで探し、
最近ではまぁまぁ(身体も楽になり多少の屈曲時腰痛(仙骨付近)はあるものの、
まぁ普通に生活できるレベル)という状態にまでなっていた時に。。。。。!
 
花火を見に行って、アスファルトに直に座り(薄い座布団持参、体育座り)
30分ほど花火を鑑賞した翌日から。。。


 神経痛のようになってしまいました。


 翌日は左骨盤辺り~太もも前面にかけてヒリヒリするような痛み。


 腰全体が強張りスムーズに動けないほど。


 両足にほてったような熱感。 
 
現在(1週間後)は座りっぱなしになることは避け続けてきたせいか
身動きはだいぶ普通にできるようになっています。


 ただ、現在もなかなか消えない症状は:
 ・座りっぱなしでいるとお尻の感覚がおかしくなる
(立ち上がったとき感覚がおかしい=しびれ?)、臀部痛。


 ・動き回ると足全体の筋肉が異常に緊張する。筋肉痛のような痛みもあります。


 ・両足にごくよわ~いしびれ。←正座でしびれ始めた時のような感じ。


 ・背骨(胃の後ろ辺り)の際の筋肉が過緊張しているような・・・
(両手に荷物を下げて歩いていたら「ピキっ」となりました。


 ・不調のせいか、ひどく疲れやすくなっていて、毎日8時間労働でさえものすごい疲労感。


 ・階段を登ることが辛い。(足の筋肉が異常に張ってしまい、だるい)
 
私はずっと腰が悪いのだと思ってきたのですが(実際ヘルニアがあったせいで余計)、
確かに私の腰痛は仙骨付近が一番強い痛みを感じ、お尻の筋肉がゴリゴリしているのも
自分で触ってわかります。
 
このまま日にち薬でどうにもならなければやはりプロフェッショナルの力を
借りざるを得ないと思うのですが、もうどこに行って良いかわかりません。

鍼灸でものすごい費用がかかってしまいましたし。
 
そこで、どこが一番の問題と思われるか、どういった治療を受けるのが
効果的がアドバイス頂きたく細々と詳細にわたり経緯を書かせていただきました。
 長文になりまして申し訳ありません。
 
アドバイスをお待ちしています。
 
※補足です。


 坐骨神経痛かな?と思いましたが、ラセーグ兆候ありません。


 ならば梨状筋症候群?とも思い調べていたところ、
内股で歩けるかというひとつの判断法をどこかで
読んだのでしてみましたが、内股で問題なく歩けます。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆院長の見解

(本来なら匿名メールには返信しませんが、文面を読んで本当に
お困りの様でしたので、返信した内容を以下に紹介させていただきます。)

 

 

はじめまして。ご質問をいただきました、こばやし整体院の小林誠と申します。

以下に私の考えをお伝えさせていただきます。

 

メールの内容を読んで、まず気が付くのが、治療家と十分なコミュニケーションが
取れていないなと言うことが伝わってきます。

治療家側から痛みの原因の説明はなかったのかなと感じてしまいます。

 

メールを読んでいますと、痛みの原因を判断しているのは、治療家ではなく
質問者さんがしているように感じます。

鍼灸師の先生や整体師の先生は、文面以外のことでなにか伝えてきている内容は
ありませんでしたでしょうか?

 

例えば、梨状筋の緊張があるから痛みが出ているとか、特に鍼灸の先生が
例えば冷えがあることや、膀胱経もしくは胃経に問題が出ている等・・・。

もしメールの内容以外のことで、伝えられていることがありましたら、
教えて頂けるとさらに正確にお伝えできると思います。

思い出されたら、お手数ですが再度メールを頂けると助かります。

 

今はネットなどに様々な情報が載っている時代ですので、情報を得ることは
誰でも可能になっていますが、正しい判断が出来るかどうかに関しては、
正しい情報があったとしても、それは必ずしも当てはまらないのでは
ないかと思います。

 

質問者さんは本当に困っていた様子は、文面からもひしひしと
伝わってくるものがあります。

それと医療不信に陥っていることも、私には伝わってきます。

 

メールを読んでみて私が感じる痛みの原因は、ヘルニアによるものと
骨盤の歪み、そして筋トレをしていたことによる筋肉の異状緊張が
あるのではないかと考えます。

軽いヘルニアがあると言われたとうことですが、頑張って筋トレを続ける
ことによって、背骨と背骨の間にある金行くが緊張して、骨と骨の間が
圧迫され、結果として椎間板の圧迫をさらに強めているのではないかと
思われます。

椎間板の圧迫やヘルニアがありますと、下肢は自分の意志とは関係なく、
意図した方向に動かなくなったりすることもあります。

メールにはそこまでの症状は書かれていませんでしたが、今後きちんと
治療を受けて関節の機能と筋肉の機能を完全に回復させておかないと、
さらに酷い状態になると予想されます。

 

ちなみに、整体で強いマッサージを臀部に受けた後にもおかしくなった
と書かれていましたが、これは強刺激を臀部に与えたことによる、
筋肉の緊張がさらに強くなってしまった可能性があります。

筋肉の緊張の取り方は、どのような方法をとるのかは、その先生しだいに
なってしまいますので、私がどうこう言うことは出来ません。

ただ、はっきり言えることは、今の質問者さんには、強刺激は合っていない
ということは言えるのではないかと思います。

それは強刺激を受けた後の体の反応が物語っています。

 

東アジアの人間は、強刺激でイタ気持ちいい刺激を好む人種だそうですが、
いくら好きでも今後は止めておいた方がいいでしょう。

 

そしてある意味一番大事なことになりますが、痛みは楽になってきている
と言うことですが、それは私が判断するに、まやかしの状態でしかない
のではないかと思います。

ちょっと無理をしたら、痛みがすぐに出てくるようですし、今は休めば
引いてきているかもしれませんが、このようなダメージを日々生きているだけで
蓄積してしまう状況では、最悪動くことも出来ないくらいの状態に
なりかねませんので、そうなる前に完治させていただきたいと思います。

 

また、痛みが引いてきたら、治療をやめているのではないかと察することが
出来るのですが、それも自己判断ではなく治療家の指示に従って頂いた方が
結果として早く良くなっていきますし、お金の出費も少なくなります。

 

質問内容には書かれていませんでしたが、質問者さんの現状は
メールの内容から判断させていただくと、痛みが軽減しているから
軽傷になってきていると思われがちですが、実際は真逆だと私は判断します。

どこの治療院に行けばいいのか分からないという内容も書かれていましたが、
以下のサイトを参考にしていただいて、場合によっては県外に行ってでも
質問者さんが安心して治療を受けらることを祈っております。

http://seitai-osaka.com/

 

おそらくかなりの出費を要するのではないかと思われます。

ある程度覚悟をされた方がいいかなと言わざるを得ないことは、
私自身も残念でなりません。

 

最後にまとめますと、どこの治療院に行っても良いですが、
今の質問者さんに強刺激は合っていないので、強刺激をする
治療院は避けるべきであること。

 

私個人は鍼灸院に通院されるのも悪くはないと思いますが、
他に行きたいというのであれば、全身の調整をしてもらえる
カイロプラクティックや整体も良いと思います。

ただ、お尻を痛いマッサージを受けてから症状が悪化したなどのことは
最初に伝えておくことが大切です。

 

質問者さんの痛みの原因は、骨盤の歪みと動作時の骨盤の関節や股関節の
動きにおかしい所がある。

腰周辺だけでなく、上半身にも筋肉や関節の緊張がある疑い。

そして筋トレはしばらくお休みをする。

運動するなら、歩く程度(ウォーキング)にしておくこと。

それらが回復してくると、痛みが軽減してくることが期待できる
のではないかと思います。

 

実際に質問者さんの体を診させていただければ、はっきりしたことが言えますが、
メールの内容だけでは、このくらいの内容しか言えることはありません。

 

さらに質問がありましたら、再度メールをしていただければと思います。

 

かなりの長文になってしまいましたが、最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

以上が私の返信となります。

なんでもそうですが、中途半端はよくないということですね。

またコミュニケーション不足により、質問者さんは結果的に不利益を
こうむることになりました。

質問者さんが人の云うことに聞く耳を持つ人なのかどうかは、
実際にお会いしていませんので分かりません。

ちなみに、このメールは週末に返信をしましたが、質問者さんからの
メールはまだありません。

 

 

今回の投稿はいろんなものが詰まっていると思います。

読み手の方が、様々なバリエーションであっても当てはまる内容が
あるのではないでしょうか。

 

考えるところがある方は、今の現状を変えるために考えて見ましょう!

良いように変わるためには、多少の壁を乗り越える必要があります。

乗り越えたら、あなたは以前のあなたよりも強くなった証拠です。

焦らずに、小さなことからコツコツとクリアしてみてくださいね。

応援しています。

 

=============================

【西東京市ひばりが丘の整体マッサージ】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ