肘が痛かった方の施術を受けた感想文「肘を治して弓道で国体出場を狙う!」 【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

左肘を痛めた患者さんから施術を受けた感想文を頂きました。

弓道を趣味でされているそうですが、今ではまた弓を引くことが
出来ているそうです(^^)

歯医者に行って痛めたということですが、その経緯は
感想文をお読みになってみてください。

 

以下に感想文を紹介させていただきます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歯医者で顎が外れ左肘が動かなくなった患者さんの感想文

大変お世話になりました。

歯科医院にて虫歯の治療を2本同時に行ない、約1時間半
大きく口を開けていました。

この時に顎が外れ、体中に力を入れていたのか、
左肘が動かなくなりました。

小生は弓道を趣味としていましたが、弓を引くことが出来なくなり、
近所のHPを調べ「こばやし整体院」の評判を見て伺うようになりました。

1ヶ月間6回の治療と四週間の弓道を休みにして、何とか弓を
引けるようになったところです。

まだ70%の回復ですが、順調に治っています。

これからも時々伺いますので、よろしくお願いします。

Kさん 歯医者で左肘・足首・顎が外れた患者さん

 

年齢 62才   職業  自営業

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

☆院長より

 

歯医者に行くと肩に力が入ることは誰しもが経験することですが、
顎も外れて腕に力が入り続けた結果、肘にトラブルが出てしまい、
来院されました。

 

関節がかなり硬直していましたが、痛みが抜けていくにつれて
自信と笑顔が蘇ってきました。

 

趣味である弓道も出来るようになって、ますますポジティブに
日々お過ごしになっている様子で、私もうれしく思います。

 

大分いい状態になっているので、運動強度を徐々に上げて行って
いただければと思います。

 

年齢を重ねても、動ける人は動くようにしましょう!

 

歩いたりすることは、自律神経トラブルの防止になったり、
結果として痴呆などの防止にもなります。

 

 

趣味を解禁になった時のKさんの表情は、輝いていました。

 

良い笑顔を見せていただき、感謝です。

 

 

==============================

【西東京市ひばりヶ丘の整体マッサージ】こばやし整体院

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ