20年ぶりに体が柔らかくなりました。【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院


体の柔軟性がある方が、怪我をしにくい、病気になりにくい
運動パフォーマンスが上がりやすいなど、メリットがあります。

 

体が硬いということで、コンプレックスになっている方は
意外と多いものです。

 

体が柔らかくなった参加者の感想文をご紹介させていただきます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

空手時代の柔軟性に戻った?!

20年振りに体が柔らかくなりました。

 

ストレッチの重要性を体験できました。

 

家に帰って早速やってみます。

 

継続してやるように心掛けます。

 

 

NEさん   45歳    会社員

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

☆院長のコメント

 

感想文の中に、NEさんが今回の体操を行って感動したことが伺えます。

以前に空手をやっていたNEさんは、もともと柔軟性はあったそうです。

病気などもあり、体を動かす機会が減ってしまい、柔軟性が
失われてしまったようです。

 

筋肉が柔らかくなると、先にも書きましたが怪我の予防などにもなります。

また、内臓の調子も良くなり、体の調子が上向いてくるものです。

 

空手時代にもやったことがない体操で、柔軟性が出てきたことに、
キョトンとした状態になっていましたが、効果が出て体操のやり方も
問題なかったので、健康教室で私が話した注意点を守って、
継続して続けて頂ければと思います。

 

変化を体感していただけて、主催者の私も良かったです。

 

===========================

【西東京市ひばりが丘の整体マッサージ】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ