出産後の育児疲れによる腰痛 【施術を受けた方の感想文】

出産後に待っているのは、子供の育児です。

当院には、産後の骨盤矯正で来院される方や、
育児中に疲労が溜まりにたまった結果、坐骨神経痛や
肩こり・膝関節の痛み・慢性腰痛になってしまうなど、
その疲れ方は尋常ではありません。

今回紹介させていただくのは、産後の腰痛により
仰向けになることも辛い状態になってしまった方の
施術を受けた感想文です。

 

以下にその内容を紹介させていただきます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

臨床検査技師 産後の育児疲れによる腰痛・坐骨神経痛

痛い所をさわる訳でもなく、何をしているのか
わからないのに、帰る時には体が軽くなっています。

施術をうけた日は、とても良く寝れる気がします。

骨盤を修正されて、産後太りが解消されることを
期待したいと思います。

松井さん  38歳  会社員(育児中)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

☆院長より

 

ず~~と抱っこしていないと泣き止んでくれないということで、
体のあちらこちらにダメージを負ってしまう方は多いですね。

首が座るまでの期間は、初産であれば肩だけでなく、体中に
力が入っている状態なのではないかと思います。

 

松井さんは妊娠する以前にも来院されていました。

妊娠中は、個人差はあるでしょうが、つわりで大変な思いを
される方もいらっしゃると思います。

 

当院に来院される患者さんや私の嫁さんに話を聞くと、
「出産してからの方が本当に大変((+_+))」

と口をそろえて言われます。

 

松井さんは、初めは臀部の痛みがきつくなり、
徐々にその痛みが腰から背中にまで広がり、
右足に力を入れると痛みが強く出る状態に
なっていました。

 

今回の感想文は、右足に力を入れると痛い・
背中にまで痛みが広がってしまったと言われた
時の治療後に書いていただいた感想文です。

育児は想像以上にダメージが積み重なるものの
ようです。

私は育児をするにおいて、付きっ切りで育児を
したわけではないので、体の状態をみて肉体労働
なんだな感じる次第です。

 

育児をすれば、どうしても疲れは溜まるものです。

その疲れを出来るだけ早く除去できる体になれば、
少しは気持ちも楽に育児をすることが出来るのでは
ないかと思います。

 

これあらも私にできる限りの施術を施させて
いただければと思います。

 

===============================

【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

 

コメントを残す

このページの先頭へ