今回の健康教室のテーマは、「重心を自分で正してみよう!」です。

昨日は、健康教室を開催しました。

参加者が本来はもう1人いたのですが、交通機関の遅延で
開催時間までに来ることが出来ず・・・

残念でしたが、またの機会を企画した際には、どうぞ
参加してくださいね。

 

今回は、重心と軸がキーワードです。

治療院に来る理由は、様々な痛みや不快症状を抱えて
来院されるわけですが、簡単に言いますと、体のバランスが
めちゃくちゃな状態では、回復することは難しくなります。

 

自分自身である体操をすることで、自分の乱れた重心を
整えるようになってもらうことを目指して、指導させて
いただきました。

参加した頂いたIさんは、私の言った通りに行なって
いただければ、明確な結果が出ることを体験して
頂きましたので、是非習慣にしていただければと思います。

 

それでは、書いていただいた感想文を、以下に紹介
させていただきます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

西東京市ひばりが丘のこばやし整体院

今日のポイントは”軸を作る”でした。

ストレッチとの違いだそうです。

前屈が出来なかった(床や足に触れなかった手が、
最後には触れることが出来、腰も痛みはなく
驚きでした。

この感激を忘れずに、毎日続けていきたい
と思います。

H・Iさん  50歳  介護福祉士

西東京市ひばりヶ丘の整体 こばやし整体院

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

☆院長より

 

Iさんには、仕事が原因でダメージがなかなか
抜けない状態なので、今回の体操は実践さえ
すれば、かなり有意義な時間になったと
振り返ることが出来ると思います。

ちなみに、最初に柔軟性のチェックを行いました。

坐骨神経痛の患者さんのための健康教室

本来は、立位体前屈が基本となりますが、
指が足先に着かないということで、実際に
体操前に撮った写真が上のものです。

 

今回は計4種類を指導させていただきましたが、
下の写真は2つ目の体操を終えた時点での写真です。

西東京市ひばりが丘の整体 坐骨神経痛の方の来院が多いこばやし整体院

指がつま先に着くようになったと、喜んでいただく
事が出来ました。

なお、4つの体操が終わった時に、写真を撮るのを
忘れてしまったので、言葉だけになってしまいますが、
指先が土踏まずの付近まで行く様になりました(^^)v

 

介護の仕事をしているIさんは、かなり体に負担を
掛け続けている生活を送っていますので、定期的に
治療にも来院して頂いておりますが、今回の体操を
忠実に実行していただく事で、さらにダメージを
減らすことが出来る事でしょう。

 

今回の内容は、次回行う時は参加費を上げて募集する
可能性もあります。

ご縁のある方に、正しく指導させていただければと
思います。

 

お陰様です。

 

 

===============================

【西東京市ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ