「右腰を痛め、接骨院・整形外科受診。腑に落ちる説明」新座市からご来院の方の感想 

西東京市ひばりが丘の整体 こばやし整体院

右腰を痛めて通院されている患者さんから
感想文メールを送っていただきました。

Tさん、ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5月の初旬に軽くギクッと右腰を痛めましたが、
その後は動けていたのでだましだましパートの
仕事を継続していました。

1週間ほどして、たまたまデモンストレーションの
マッサージチェアに座りもみほぐされること15分。

これで良くなったと思ったら大間違いで、
痛みが以前より増してしまいました。

早速、翌日、以前行ったことのある接骨医院に
駆け込みました。

エコーのような機械で筋肉層を見てもあまりはっきりせず、
「右側の腰にのみ痛みがあるのは内臓系ではないか?
とりあえず電気を当てて、マッサージはするが、
それでも痛みが続くようなら内科等を受診するように」

と、言われました。

確かにそのあと一瞬楽になりました。

しかし、翌々日の仕事終わりには今まで味わったことが
ないほどの激痛が走り、上半身と下半身がまるで別物のようで、
腰に重りをつけられ抜けるのではないかと思うほどで、
なんとか帰路につきました。

これはいけないと思い、翌日整形外科を受診しました。

レントゲンと痛み止めの飲み薬、湿布薬をもらい
一週間安静とのことでした。

本当に腰の痛みは全ての動きを制限され、
くしゃみひとつも汗が出ました。

2日経っても改善される様子が感じられず、
パソコンでいろいろ調べている時に、
こばやし整体院を見つけました。

なんとか翌日予約がとれて、痛い身体を引きずり
受診しました。

カウンセリング→言われる動作をする→
診察台での施術 →再度同じ動きをする人体模型を使っての説明。

なんと、数年前の右足首の捻挫が治ってないと
言われたときは本当にびっくりしました。


思い返せば、1年前に痛めた膝も右。
全て右側だったのです。

ボキボキという整体ではないのですが、帰りにはMAXだった痛みが
40%くらいは減っていました。

こちらに辿り着きやっと腑に落ちる説明をしていただきました。

それから数回通っています。まだまだ根本的な痛みは残っていますが、
これをいい出会いとして今までの蓄積した歪みが少しでも
改善されればと思っています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

☆院長より

はじめて来院されたときは、痛みのため仕事をお休みしている
最中でした。

痛み自体は数回で楽になっていただけましたが、問題は
仕事をして痛みが再発しないかということ。

 

今回の痛みはTさんにとってはトラウマになってしまったようで、
なかなか恐怖感から抜け出せないでいましたが、最近はちょっと
ずつ安心感も出てきているようでなによりです。

 

痛みは急に出たものですが、いろいろと疲労の年季が入っている
ようなので、定期的に毒抜きをしていきましょう!

 

なによりも仕事に復帰出来て、Tさんもご家庭も笑顔が戻って
きたという報告を聞かせていただき、嬉しく思います。

Tさんは女性の方ですが、お母さんが元気がないと、どうしても
家庭が暗くなってしまいがちですよね。

お母さんの辛さは、1人だけのことではないですね。

 

家族や人によっては仕事先でも影響が出てしまうこともあるので、
そのような方々の幸せのお手伝いをさせていただけるのは、
この仕事の醍醐味です!

 

また明日からの活力になります。

お蔭様です。

ありがとうございました。

 

===================================

【西東京市ひばりが丘の整体】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ