ロシアワールドカップ最終予選サウジアラビア戦に勝利!

こばやし整体院

年内最後のワールドカップ予選であるサウジアラビア戦で
日本代表が2-1で勝利!

戦前は絶対に負けられない戦いと、各メディアが煽っていましたが、
見事に勝ち点3をゲットして、年内の代表選の日程を終了することが
できましたね。

見ていると、ハラハラしてしまうのは、まだまだ日本代表が世界基準の
チームではないということでしょうね。

こばやし整体院 西東京市ひばりヶ丘の整体

最後の失点は余計なもので、サウジに希望を与えてしまう失点なので、
厳しく言えば「つめが甘い」ということになります。

選手たちは(特に原口選手)走行距離も長くかなり頑張っていましたが、
代表レベルであれば、頑張るのは当たり前と言えます。

上のレベルを目指すのであれば、さらにストイックにならなければ
サッカー後進国の日本が世界のトップに追いつくなど不可能と言えます。

西東京市ひばりヶ丘の整体 こばやし整体院

まだまだ、サッカーにおいては、ブラジルやアルゼンチン、ドイツなど、
世界のトップレベルとは実力差がかなりあると言わざるを得ませんが、
直実に追いついていくことが大事。

技術の質を追及していかなければいけないのですが、今の日本の育成に
おいては、正しい基本を教えられる指導者が少ないのが現状。

日本サッカー協会の仕事になりますが、後退することのないように
お願いしたいものです。

 

サウジアラビア戦は、相手が時間をかけたプレーを選択する傾向が
高かったので、ほとんどの時間帯で危ないと思う場面を作られることが
ありませんでした。

それだけに終了間際の失点(実際はゴールラインを完全に超えていないと
思われるが)は、本当に余計な失点。

そして3点目を取るチャンスがありながら、取れなかったのは
本当に残念。

 

こばやし整体院 自律神経失調症の人がおぽく来院する西東京市ひばりヶ丘の整体院

本田選手と香川選手のコンディションは、正直今回の代表選でプレー
するだけの状態にはなかったように映りました。

本田選手は、今冬移籍するべきですね。

もし今のままでミランに残ったら、ワールドカップ予選では戦力として
あてにできないかなと思います。

やはりサッカー選手は、お金も大事でしょうが、プレーをしてなんぼです。

都落ちで移籍していることを願うばかりです。

 

こばやし整体院 西東京市ひばりヶ丘の自律神経専門整体院

さて、今回の勝利で来年3月のアウェーのUAE戦に勝利することが出来れば、
予選突破に近づきます。

UAEの後は、ホームでタイ戦。

6月にイラク(アウェー)とオーストラリア(ホーム)。

イラクのアウェーは中立国なので、完全アウェーではないので、
選手のプレッシャーもそれほどではないでしょう。

できれば、オーストラリア戦に今回の予選を2位以内を確定させておいて
ほしいです。

というのも、最終戦のサウジはアウェーですが、灼熱の中での戦いになる
可能性があります。

最悪なのは、最終戦で勝つことを求められる展開。

 

来春3月のUAE戦に勝てば、おそらくタイとイラクには
勝つことが出来るでしょう。

ホームのオーストラリア戦で勝てたら、2位以内を決めれるのでは
ないかなと考えています。

なので、絶対にUAE戦は勝ち点3が必要。

そもそもホームのUAEを落とさなければ、アウェーUAE戦は
ドローでも大丈夫だったんだが・・・・

UAEに勝てるかどうか、今日のサウジ戦の勝利が無駄にならないように
来春の予選は必勝で行ってもらいたいです。

 

頑張れ、日本!!!

 

サッカー大好きなアラフィフは、応援してます!

 

==================================

【西東京市ひばりヶ丘の整体院】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ