家庭内ストレスと食欲不振・不眠・不安感・・・治療の結果エネルギーが上がってきました!

家庭内でストレスを抱えている方は、
数知れずではないかと思います。

 

気の聞くタイプは、結構自律神経トラブルになりやすいと
一時言われることがありました。

 

傾向は傾向として良いのですが、大事なのは
その人が通常の日常に戻ることです。

 

そのために私のような治療院が存在する意義があります。

 

今回は、不安神経障害の方に感想文を
書いていただきました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

食欲不振からの不安神経障害 西東京ひばりヶ丘の自律神経専門整体 こばやし整体院

食欲不振・不眠・不安感などに悩まされていました。

 

人間は”食べるものによって作られている”
と言う考えを持っていたので、食べられない事は
大きな焦りでした。

 

”食べなければ衰弱してしまう・・・”
と言う思いがプレッシャーになり、
さらなるストレスを生んで負のスパイラルに
はまっていきました。

 

小林先生の「食べられないときは食べなくて良いです」
という言葉を励みに”食べなきゃ”意識を捨て、
治療を重ねていくと、次第に食欲が出てきました。

 

おいしいと思って食べることが、
とても幸せなことだと感じ、
苦痛だった料理も気軽に
できるようになりました。

 

食事が美味しく食べられるようになると、
自然と体のエネルギーも上がってくるように思います。

 

今後も体調が上がっていくのが楽しみです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

☆院長より

 

謙虚という言葉がありますが、自己尊重感が低いのと
謙虚であるというのは、まったく意味が違います。

 

今回感想文を書いていただいたIさんは、仕事も
家庭も疎かにしないレベルの高い方です。

 

これまで今回のような食欲がなくなったりするなど、
大きな不調に見舞われたことがなかったお聞きしました。

 

元気な方が元気でなくなる。

 

原因が必ず存在するわけですが、物事のとらえ方を
変えることでもストレスが減り体調が回復していく
方も少なくないです。

 

Iさんが自分と向き合い、私からの課題に素直に
応じていただけたのは、私としては凄く助かりました。

 

文中にもありますが、体のエネルギーが上がってくると
表情も上がってきていました(^o^)

 

良い笑顔も見られるようになってきたのが、私としては
嬉しい限りです。

 

ネットなどで様々な情報を得た状態で来院されました。

 

不安になっちゃったみたいです。

 

私としては、やるべき事をやったに過ぎません。

 

もっともっと元気になれます!

 

これからもサポートしていきます。

 

感想文ありがとうございました。

 

 

==============================

【西東京ひばりヶ丘の整体】こばやし整体院

http://www.seitai1.com/

 

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

コメントを残す

このページの先頭へ