便秘に効くツボ

消火器と言ってすぐに思い浮かぶのが胃腸ではないかと思いますが、その胃腸が本来の働きをしない事により、上半身だけでなく下肢の筋肉の緊張を招きやすくなります。
便秘になると体も不調になります。
便秘の元を辿れば、「冷え」が絡んできます。
今回は以前にも他の方法で便秘解消についてお伝えしましたが、よく効くと言われているツボを3つ紹介しますので参考にしてみて下さい。

合谷

まずは「合谷(ごうこく)」です。
手の甲側にある合谷は万能穴とも言われますが、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促し、お腹の張りを取ってくれます。位置は手の親指と人差し指の骨の付け根にあります。

三陰交と足三里

「三陰交(さんいんこう)」と「足三里(あしさんり)」も胃腸の働きを調整したり、お腹の張りを改善する重要なツボと言われています。この2つのツボは、やや強めに押すのがポイントです。

いずれのツボも1回3分くらいを目安に刺激してみて下さい。1人でどこでも押せるツボですので、トイレの中ではもちろん、気がついた時に押すよう、習慣化すると良いと思います。



※三陰交は妊娠初期の方は、流れるツボとしても有名で「禁忌」となります。

妊娠されている方は、「三陰交」を押さないようにしてください。

042-422-4503
当店へのご予約・お問い合わせはこちら

【西武池袋線 ひばりヶ丘駅 徒歩5分】

〒352-0035 埼玉県新座市栗原5丁目12−3

■営業時間 9:00~11:30/13:00~19:00
■定休日…日曜・祝日

クレジットカード使えます

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP
LINEでの相談24時間受付中