神経損傷手術後の小指の屈曲伸展制限の臨床動画

庭師の仕事をしている最中に機械で指を怪我してしまい、神経を損傷してしまったので手術をしてからリハビリのため来院。
すでに何度も施術をしていますが、なかなか手術後の可動域を改善するには時間を要します。
手術から時間が経っているとは言え強引なことも出来ませんし、なにより無理に関節を動かして組織を痛めては意味がありません。
今回は当院で行う施術の一例として、臨床動画をこちらで紹介させて頂きます。


院長からのメッセージ
動画で紹介させて頂きました彼は、仕事に復帰しており今出来る範囲のことを頑張っているようです。
機械で怪我するのは一瞬です。一般の方でもDIYが流行っていますが、チェーンソーなどを扱う時は皆さんも十分に気をつけてください。
もうしばらく指の機能が回復するまでに掛かると思いますが、良くなろうという意志がある彼なのできっとより良い方向に近いうちに向かうでしょう。
このようにやる気があって、なおかつ喜んでもらえると嬉しいです。
よりレベルアップして向上しようというモチベーションになります。
感謝感謝です。

042-422-4503
当店へのご予約・お問い合わせはこちら

【西武池袋線 ひばりヶ丘駅 徒歩5分】

〒352-0035 埼玉県新座市栗原5丁目12−3

■営業時間 9:00~11:30/13:00~19:00
■定休日…日曜・祝日

クレジットカード使えます

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP
LINEでの相談24時間受付中