腰痛予防のストレッチのご紹介

腰痛になるとハムストリングや太ももの前側など下半身中心にストレッチを頑張っている方が多いと思います。
それはそれで間違いと言うことではないのですが、腰を痛めた方のほとんどが上半身に目を向けません。
腰は一般的にウエストのあたりのことを指します。
骨盤は一般的にお尻と言われているのではないでしょうか。
腰は上半身の一部になりますので、今回は上半身をストレッチで刺激することで楽になっていく、予防に繋げることをコンセプトに動画を撮りました。



柔軟性が低い方や腰の痛みが強い方は、下半身のストレッチよりも上半身を柔らかくするようにした方が結果的に早く良くなっていきます。
脚の緊張を抜くことでも腰の負担は減りますが、余計に悪化したり治りが悪くなることがほとんどなので無理をしないようにしてください。
今回は3種類を紹介しましたが、また他のストレッチも今後紹介していきます。

042-422-4503
当店へのご予約・お問い合わせはこちら

【西武池袋線 ひばりヶ丘駅 徒歩5分】

〒352-0035 埼玉県新座市栗原5丁目12−3

■営業時間 9:00~11:30/13:00~19:00
■定休日…日曜・祝日

クレジットカード使えます

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP
LINEでの相談24時間受付中