座骨神経痛・椎間板ヘルニア

ひばりヶ丘・東久留米・清瀬で「座骨神経痛」でお困りの方へ

病院で精密検査をして「椎間板ヘルニアではない」と言われた。

「痛み止め出しておきますね」と言われ薬を飲んで効果があるうちは楽だけど薬が切れたらまた痛み始める。

効果があればまだ良いですが、薬も効かない方もいらっしゃいます。

「薬に頼らない生活に戻りたい」

そんな患者さん達が来院しています。

「少し歩いただけで脚が痛くて動けなくなる」

「脚のしびれが抜けない」

「歩いているうちに足が棒のようになってしまう」

「まっすぐにしているつもりでも自然と体が曲がってしまう」

「しばらくイスに座っていると腰が痛くなってくる」

などの症状でお悩みの方がが多いと思います。

座骨神経痛でお困りでしたら座骨神経痛に関しての施術方針を書きましたので、じっくりとお読みください。

座骨神経痛の原因

腰にヘルニアがない場合でも、座骨神経痛を発症することがあります。

お尻に梨状筋・大臀筋と言う名前の筋肉がありますが、ここが硬くなりすぎても座骨神経痛になることがあったり、背骨を支える腰の筋肉が硬くなって発症することもあります。

骨盤の歪み、股関節のズレ、膝の半月板損傷、足の歪みが原因になっていることもあります。

原因を突き止め、二次的にダメージを受けているところもケアをしなくてはいけない箇所は施術させていただきます。

なお、糖尿病により下半身にしびれが出ることもありますので、この場合は医師の指示に従うようにしてください。

それ本当にヘルニア?

椎間板ヘルニアを診断するためには、レントゲンでは正確な状態は分かりません。

病院で安易に検査もせずに、患者さんの症状を聞いただけで「ヘルニア」と診断されることがあります。

今ではかなり世間にも認識され始めていると思いますが、知らない方のためにお伝えします。

ヘルニアかどうか診断するには、MRIという精密検査を受ける必要があります。

MRIで縦断層写真を撮影した上で、「ヘルニア」と明確に診断されたものは「椎間板ヘルニア」と言うことになります。

座骨神経痛=ヘルニアと決めつけられていることがありましたが、ヘルニアでなくても下肢に痛みが伴うことがありますので、覚えておいてください。

当院の施術とマッサージとの違い

疲労性のものだけであればマッサージでも済むのですが、保険の利く病院や整骨院に通っても治らなかった座骨神経痛は、単純にマッサージをするだけでは根本解決することにはなりません。

せいぜい「治った気がする」だけで、それは安心感から来るリラクゼーション効果に過ぎません。

時間が経てば、痛みがぶり返してくることになるでしょう。

座骨神経痛の場合、椎間板ヘルニアではないと言われていたとしても椎間板の圧迫しているところがないかチェックします。

先にも書きましたが、座骨神経痛は椎間板だけが原因で発症するわけではありません。

股関節のズレが座骨神経痛の原因になることがありますが、たいていの場合複数の要因が重なって発症しています。

その原因を1つ1つ取り除いてくことで、つらい脚の痛みも改善していくことになります。

  • ヘルニアとは言われていないのに脚が痺れる
  • 座っている時間が長くなると腰が痛くなってくる
  • 朝起きたとき腰が固まっている
  • 靴下を履く動作ができない
  • 前屈みの動作がキツい
  • 体を捻ると腰からお尻のあたりに痛みが出る
  • 少し歩いただけで腰や脚が痛くなり歩けなくなる
  • 脚のしびれが抜けない
  • 歩いていると脚がすぐに棒のようになってしまう
  • 姿勢をまっすぐしているつもりでも自然と体が曲がってしまう

一般的なヘルニアの処置

病院では神経ブロックの注射をされる、薬で筋肉を弛緩させる薬物療法、症状が落ち着いたら牽引をするなど。

これらを保存療法と言います。

また手術によるヘルニア切除するが一般的ですが、痛みや痺れが手術をしても残るケースもあります。

当院ではブロック注射も効果がない方が来院されることもあり、注射によって筋肉がさらに硬化し痛みが強くなっているケースもあります。

 

当院ではヘルニア・座骨神経痛にこんな施術をします

痛みの原因は必ずヘルニアだけというわけではありません。

歪みから痺れることもあれば、筋肉の異常緊張により痛みが出ることもあります。

痛みや痺れの原因は人により様々ですが、多くの場合は骨盤周辺や腰回りの筋肉に問題があることが多いです。

だからといって固いところをマッサージをしても骨に近い深い筋肉が固まっているので鍼でも届きません。

当院では筋肉のバランスと柔軟性、関節の硬さの解消を初めに目指していきます。

筋肉と関節の調整

痺れや痛みが軽減する所を探して楽になっていくポイントを探します。

楽になる姿勢があればその状態で施術することがほとんどです。

筋肉や筋膜の調整をした上で、状態によって関節の圧迫解除や歪みを取り除く事も行います。

良くなっていくには順番がありますので、一気に施術を進めてあなたに無理をかけるようなことはしませんので安心してください。

足の調整

土台となる足が歪んでいたり過剰に緊張していると、痛みや痺れの原因になることがあります。

足の歪みを取ることで脚全体の緊張が取れることもしばしば。

神経圧迫も緩んできて徐々に楽になっていきます。

内臓の調整

椎間板に圧迫などストレスが掛かり続けている状態になると、内臓も緊張していきます。

内臓反射により腰周囲の筋肉を緊張や痛みとなって現れますので、内臓の調整も必要に応じて行います。

腰の神経は内臓に神経支配しているので、痛みに関係していることがあります。

頭蓋の調整

頭蓋を施術することで腰のバランスが良くなります。

骨盤の歪みも正され腰椎の負担も軽減します。

こちらは別途料金が掛かりますが、痛みからの回復は期間が短くなる傾向にあります。

早く回復したい方にはオススメです。

なぜ当院の施術で不調が改善に向かうのか?

ソフトな刺激で痛みの原因がどこにあるのかを徹底追及し的確に施術します。

あなたの大事な体に極力負担が少なくなるよう、できるだけシンプルに施術するよう心掛けております。

痛みがあるところをサポートしながら楽になるポイントを探しますので、どうすれば良くなるのかを体感することが出来ます。

当院では「近所の整骨院や治療院に行ったけれど、なかなか良くならなかった」という比較的重い症状の腰痛の方が多く来院されています。

様々なタイプの症状・臨床経験がありますので、安心してご相談ください。

施術はすべて院長が担当します。

その時のコンディションに応じて、適切な施術をすることが可能です。

ご相談ください。

社会問題になっているうつ病、パニック障害、自律神経失調症。

体の歪みだけでなく、内臓・頭蓋・呼吸法・日常生活でのアドバイス・心のサポートなど、体も心もフルサポートします。

体の状態が来院したときはどうなっていたのか。

どうして痛みや不快な症状が出ていたのか。

どうなっていけば・どうすれば良くなっていくのか。

理解しやすいように詳しく説明いたします。

痛みを繰り返す方、情報が氾濫している昨今では、何を信じれば良いのか迷うことと思います。

今あなたが普段行っていることを少し変えてみるだけで、ガラッと体調に変化が出る、ということが多く見受けられます。

今あなたに合うと考えるアドバイスを簡潔にお伝えします。

座骨神経痛が全然痛くない状態にまで回復

お客様写真

今年に入って、突然イスに座っているのも、仰向けに寝るのも出来ない状態。

整形外科では「座骨神経痛」と診断されリハビリ通院したけれど、全然症状が良くならず・・・

ネットで見つけた「こばやし整体院」で3回治療を受けたら、イスに長時間座っても全然痛くない状態までに回復!

施術は痛みを感じることなく、むしろ気持ち良い感じで「本当に良くなるの?」と思ったりしました。

でも施術前は出来なかったことが出来るようになったり、痛かった動作が痛みなしで出来たりするようになり、来院して本当に体が楽になりました。

西東京市 40代女性 主婦 M・Nさん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

座骨神経痛。確実に好転しています。

お客様写真

座骨神経痛のため来院。

4回施術していただき、当初の腰周辺の痛みが少しずつなくなってきているのを実感できます。

数回通っていると、確実に好転しています。

薄皮を1枚1枚剥がすように治療を受けています。

どこも痛くない健康って、ありがたいです。

西東京市 50代女性 主婦 阿久津雅子さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

座骨神経痛がみるみる痛みが楽になる

お客様写真

61歳のテニス好きの主婦です。

5~6年前から腰から足にかけて痛みが出て、歩けない状態でした。

整形外科を何件も受診しましたが、全然良くならなかったので、こばやし整体院に通い始めました。

何回か通ううちにみるみる痛みが軽くなり、また大好きなテニスが出来るようになりました。

新座市 61歳 主婦 栗山晶子さん

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

施術の流れ

施術用紙記入

初めての方は、施術用紙に記入をしていただきます。

余裕を持っていただくためにも、予約時間の10分前にはご来院ください。

施術用紙に記入後、あなたがどのような状態のかを知るために話を伺います。

今現在あなたがどのような状態なのかを把握することは非常に重要です。

この段階をどうして重要視しているか言いますと、ここで得られた情報を元にあなたの体をバランスチェックして、症状の原因を探り特定していく第一段階だからです。

もしお話を伺っている時点で当院の範疇外の状態と判断したら必ず適切な医療機関をお勧めします。

痛みや不調の確認

どのようなことをすると痛みが出るのか、普段どんなことで辛く悩んでいるのかをお聞きした上で、痛みが軽減するポジションがあるかなど確認します。

体のバランスチェック(体の重心と原因解明の検査)

あなたの状態を伺い痛みや不調が出る状態を確認した後、実際にあなたの体がどのような状態なのかを調べさせていただきます。

どこにあなたの痛みの原因があるのか、どこを調整すれば良いのか、どのような方法が有効なのかをチェックします。

あなたの痛みがなくなるためには、どうなれば良くなるのか。

痛いところをサポートしながら、痛みが軽減する場所を探りますので、痛みがなくなっていく感覚を体感することが出来ます。

あなたの体を知るために、バランスチェックは最も重視しています。

どんなに優れたテクニックがあっても、体を良くするために診断をミスしてしまっては、せっかくのテクニックも台無しとなってしまいます。

バランスチェックは施術前と施術後も行いますので、変化を体感していただけます。

悩みの要所を施術

痛みや不調は、あなたの一番弱いところに出てきます。

あなたの体の状態をチェックした情報を元に、施術をしていきます。

自律神経トラブルにおいても同様に、あなたの不調の原因を探り当て的確に施術していきます。

施術後の確認

施術前に行ったチェックを、施術後も行います。

客観的でもあり、あなた自身も変化を感じることが出来ますので、希望が湧いてくると思います。

術後説明

施術後の説明は、

・来院時の体の状態

・どこを施術し、どのように変化したのか

・不快な症状や痛みの原因の解説

・回復するまでのおおよその期間

・ご希望でしたら、自分で出来る簡単なメンテナンス法

などを分かりやすく説明します。

こばやし整体院院長の小林誠と申します。

当院では、自律神経の特化した専門整体を受けることが出来ます。

近年、自律神経失調症パニック障害、うつ病、不安神経障害、慢性疲労症候群、そして急増している不眠(睡眠障害)などでお悩みの方が多く来院されております。

当院院長は、現在進行形で常に最新の情報を得るため、より良いものが出来るようにと学び続けております。

今あなたが抱えている辛い症状から解放され、あなたの願望が叶えることが出来るようにお手伝いをさせていただきます。

通常整体コース

背骨や骨盤の調整、筋肉と関節の調整をすることで、肩こりや腰痛、ヘルニア、膝痛などの痛みを緩和・解消します。

痛みの原因になっているのが、骨盤など骨のズレなど歪みなのか関節の問題なのか筋肉の問題なのかをチェックした上で施術を行います。

 

 

初回:初見料2000円+施術料6000円=合計 8000円

2回目以降:6000円

※テープなど材料費が掛かった場合は500円徴収させていただきます。

初回はあなたの状態をしっかりと把握するために、時間をかけて問診とバランスチェックを行います。

問診終了後にバランスチェックをさせていただき、あなたに合わせた施術を行います。

施術終了後に状態を説明し、日常生活でのアドバイスをさせていただきます。

施術時間は30分くらいになります。

初回は1時間程度時間に余裕をみていただけると助かります。

※骨盤矯正をご希望の方は、通常整体コースになります。

※問診時に医療機関での検査が必要と判断した場合は、適切な医療機関を必ず紹介させていただきます。

2回目以降は、前回の施術後からあなたの体がどう変化したかをバランスチェックで確認します。

その時の状態に合わせて施術を行い、ご希望の方には必要に応じて回復するための近道になる簡単な体操などお伝えします。

 

  1. どんな状態でも痛みや不快症状を1回ですべて取ってほしい
  2. ガンガン揉んでもらわないとやってもらった気がしない
  3. バキバキしてもらわないと嫌だ
  4. 長い時間治療してもらわないと納得出来ない

上記のような方は、当院の方針とは合っておりませんので、ご希望に添えない場合がございますことをご了承ください。

当院では、あなたが最短距離で元気になっていただくため、今できる最大限の施術サービスをさせていただきます。

座骨神経痛・椎間板ヘルニアに関する関連記事