起床時の慢性腰痛(感想文)

梱包作業のパートをしている方が、腰を痛めて来院されました。
年末の忙しい時期ですから、体に負担がかかった結果かもしれません。
腰の痛みから回復したA・Yさんから感想文をいただきましたので、以下にご紹介させていただきます。

起床時の腰痛でお困りだったお客様の声

ギックリ腰の後遺症が抜けなくなった症例

新座市 56歳女性 パート A・Yさん

私は65才で年令からの体調の悪さかと思っていましたが、小林先生の御指導と治療のおかげで日々の生活が楽になりました。

朝起床時に腰が痛く感じていましたが、楽になり、体全体が重かったのが、今はとても動きやすく楽になりました。

数回の治療で来院した時の事を思えば、もっと良くなる様にと思っております。

院長からのメッセージ
朝起きた時の慢性的な腰の痛みということを先に聞いていたのですが、良くお話を聞いてみると10月中にぎっくり腰を患っていたということで、それから朝起きた時の腰の痛みが抜けなくなっているとのことでした。
急性腰痛から慢性腰痛になった典型的な例ですが、長期間慢性腰痛を抱えてしまうと治りも悪くなります。
息子さんが見るに見かねて「行ってみたら。」と背中を後押しされてのご来院でした。
忙しい立場ということで、なかなか理想的には来院することが出来ませんでしたが、3回の施術で慢性的な痛みがだいぶなくなったということでした。
AYさんの年齢は65歳ですが、年を重ねた方は慢性的な痛みに対して何処か諦めている傾向があります。
施術後の変化に希望を持っていただけたことが良かったのかなと今思えば感じます。
これから年末に向けてバリバリ頑張るAYさんは、年齢を忘れて頑張る所存だそうです(笑)
痛みが楽になり、柔らかな表情を見せていただけたAYさん。
お蔭様です。
ありがとうございました。
042-422-4503
当店へのご予約・お問い合わせはこちら

【西武池袋線 ひばりヶ丘駅 徒歩5分】

〒352-0035 埼玉県新座市栗原5丁目12−3

■営業時間 9:00~11:30/13:00~19:00
■定休日…日曜・祝日

クレジットカード使えます

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP
LINEでの相談24時間受付中